ブランド着物をクリーニングに出す

50代無職の着物マニアのブランド着物研究ちゃんねる

MENU

ブランド着物をクリーニングに出す

愛用している着物を汚してしまった、臭いがついてしまった、シミがついてしまったと悩んでいる方、そういう時はクリーニングに出してみてはいかがでしょうか。
たんに、着物を一度洗いたいと考えている人は着物を扱っているクリーニング店に出せば十分なのですが、中には大切な着物であったり、高額のブランド着物であったりする場合もあるでしょう。
そういった場合には近所のクリーニング店に出すのを躊躇されますよね。
僕にはそのようなブランドものが身近にないのですが、実はそんな大切な着物をクリーニングに出す際になかなか良さそうな店舗があるのです。
それは、着物のトータルメンテナンスを行ってくれるところです。

 

 

着物のトータルメンテナンス店

いくつか店舗もあるので、一番近くのお店を探してみても良いですが、ホームページを見ていいと思ったお店に宅配で送っても良いでしょう。
メンテナンス店では、クリーニングだけではなく着物を見事に生き返らせてくれることができるので、例えば少し柄が消えかけている部分を直してもらいたいというようなことも細かく伝えることができます。
通常のクリーニング店では対応できなかった汗やお酒などによる変色やしみなども相談可能ですので、まずは気になることを伝えた上で、相手とよく相談し、その着物にとってはどのような処置がベストであるかの判断材料としてみてはいかがでしょうか。

 

着物専門クリーニング店

また、着物をクリーニングに出すお店として、着物専門クリーニング店という選択肢もあります。
着物を持っていないあなたに何がわかるのよ!なんて言わずに、ぜひ検討してみてください。
着物と言っても、ブランドの多さには目を見張るものがありますから、やはりそこは専門店に任せるのが一番だと思うのです。
丸洗いしてもらうことも可能ですが、例えば一部分だけのシミを取りたいといったことも相談できます。
一般的なクリーニング店に出すと、クリーニングはしてもらえても万が一のことが起こる可能性が高くなるわけです。
たとえば・・・柄がはげてしまった、シミが広がってしまった・・・こういったことが起こる可能性が専門店と比べると高くなるわけです。
まあ、ほとんどないでしょうが。
しかし、専門店の方が安心感はありますよね。

 

 

細かい相談がある場合にクリーニング店だとそこから専門業者に行くことがあるので、又聞きというようになってしまうので、そういった相談ごとがある方は、通常のクリーニング店より専門店やトータルメンテナンス店を利用すると良いでしょう。